山行記録の検索
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
LINE
最新の山行記録
山行形態
コメント一覧
リンク
携帯用QR
qrcode
RSSATOM
<中国地方協議会>雪崩事故防止講習会・大山
2007年3月3〜4日
◆大山寺吉野旅館・元谷にて「雪崩事故を防ぐための講習会」が開催されました。
広島県連からは3名参加。各県連より10名の参加。
座学<講師の方々>
◆雨の中、大山寺吉野旅館に着くと受付を済ませ早速、講師2名による座学。
座学
◆雪質や弱層、ビーコン、プローブ操作法、初動捜査法など講習会用テキストを元に夕食をはさみ半日の勉強はみんな真剣。
吉野旅館出発
◆翌日はシャベル、ゾンデ棒、ビーコン(三種の神器)を装備しいざ出発。
元谷
◆雪が少なく実技講習はできるのだろうか・・と不安になりながら元谷へと向かう。
弱層テスト
◆雪の多い場所を選び、講師による円柱テスト。
シャベルコンプレッションテスト
◆シャベルコンプレッションによる弱層テスト。
弱層テスト開始
◆講師によるアドバイスを受けながら、各自シャベルを持っての実技。
円柱
◆決まったサイズの円柱を決まった段階の力で引き、雪の状態。危険度等を知る。結構、重労働だ。
セルフレスキュー
◆ビーコンによる捜査実技とプローブ(ゾンデ棒)によるセルフレスキュー。
プローブ操作
◆一列に並び足並みをそろえ、ザックやピッケルなどを埋めて実際に感触を確かめる事ができた。
元谷
◆最後は雪崩事故発生時の初動捜査のシュミレーションが行なわれ、実技講習を終了。旅館にて講師から受講証明書が全員に手渡され閉会しました。
◆講師の方々の雪崩事故防止に対する真剣な言葉から、雪崩を起こさない、事故を起こさないための行動や判断力、対処法など改めて再認識する事ができ、各県連の方と楽しく交流する事ができました。
<photo/報告 金澤>
posted by: 管理者 | 県連の山行 | 11:27 | - | - |-