山行記録の検索
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
LINE
最新の山行記録
山行形態
コメント一覧
リンク
携帯用QR
qrcode
RSSATOM
氷ノ山
---------------------------
 氷ノ山
CL 楠堀,職場の同僚4名
---------------------------

7月の連休を使って,職場の方たちと氷ノ山に登りました.暑さが予想されるので,暑さ対策を事前にお願いしておきました.

中国道から鳥取道,若桜といって,3時間半で氷ノ山の鳥取県側ベースになる響の森に着きました.ここからスタートです.

響の森駐車場にて


駐車場の上手からスキー場に向かう道があります.これを15分ほど歩くと仙谷コースの入り口に出ます.踏み跡はしっかりしているし,すぐにスキー場に出ます.

スキー場を横断


このコースでは二箇所ほど岩場があるとのことなので,とりあえずはそこを目標に進む.左手に沢を感じながら進みます.と,隊員の一人が調子が悪そうで,ペースがなかなか上がらない.そう思っているうちにかなり調子が悪そうになってきた.うーん.
このペースでは引き返した方が良いかなと考えながら,みんながいつ朝ご飯を食べたか聞いてみた.早い人で4時頃だったので,まだ10時半だったけど,まあ焦っても仕方ないので早めの昼食にしましょうかと.これがよかったのか,この後は急激に回復して,問題の岩場もクリアする.

岩場を登る


三点確保で登れば問題はないでしょう.鎖はかえって危ない.
ペース上がって,稜線に飛び出す.ここまでくればあと少しです.皆で話し合って,頂上を目指すことにする.

稜線です


頂上近くで右手にぐるっと曲がると頂上小屋が目前!


頂上です.


ハチ高原方面を眺める


下山は,氷ノ越からです.頂上から1時間も行くと避難小屋に着きました.

この避難小屋には,08年の年末にきました.ハチ高原からラッセルしてやってきましたが,きつくて,ここから兵庫県側に下山した苦い思い出の場所です.
今日はここから左手におります.林間コースを下っていくと駐車場の上部につきます.

この晩は姫路に泊まって,翌日は改修中の姫路城の見学でした.

天守閣です.

posted by: kussan | 関西の山 | 18:39 | - | - |-