山行記録の検索
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
LINE
最新の山行記録
山行形態
コメント一覧
リンク
携帯用QR
qrcode
RSSATOM
料理フォーラム 朝日山
☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼
料理フォーラム 朝日山
日時 2012年3月4日
場所 朝日山(竹原)
参加メンバー
室崎(千)(CL)木村(道)古本(SL)宮本(照)金谷・森・室崎(悟)・石田・橋本・加藤・田原(勝)
高嶋・田原(信)・安倍・山田・宮川・藤井・大成・榊原・東野・脇田・梅比良・斎藤・木村
☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼☼
楽しみにしていた料理フォーラムです♪♪
曇り空の中、時々小雨が降る程度でしたので、十分楽しめました。

 メイン料理は「ひっつみ汁(鍋)」なるもので、みなさんどこの郷土料理か想像できますか?

 「ひっつめる」=ちぎるという意味で粉をひっつめて入れるという所から昔は節約の為にお米のかわりに食べられていたそうです。
 今回、Y田さんのレシピ指導の元、料理メンバーの方々が先に頂上に
移動して調理してくださり、私達登山メンバー-がお腹をすかせて登頂後、みんなで頂くというありがたい山行でした(^^)

もう、お分かりですね。岩手県の郷土料理です。
今回は昨年の岩手遠征参加もメンバーの方も多く参加されているようでした。

 調理担当メンバーの方々こ〜んなに大きな鍋に作って下さってます。
ひっつめる作業がキャッキャ言いながら出来る所がポイントみたいです。
皆さんご家族と一緒にキャッキャ言いながら作ってみるのもオススメかもしれません。


 まずは、完成品です。ひっつみ粉・鶏肉・しいたけ・しめじ・人参・白菜・ごぼう・ネギと言った
所でしょうか。改めて食欲がそそられます。美味しそう・・・。


さて、ここからは登山隊の報告です!
竹原駅から徒歩15分ほどの商業施設を9時50分スタートです。
点呼して全員揃っているか確認して出発!!人数多いですからね。

秋合宿以来のM川さんです。ご自宅の島の柑橘を大袋いっぱい全員分持って来てくださいました。
手の平を黄にしながらも頬張って食べてしまいました。
ホント美味しかったです(^0^)/ありがとうございました。


道が想像以上にハードなんです。それでも皆さん、楽しむかの様にスクスクと登って行かれます。さすがだなあ。




リーダーのM崎(千)さんから、「これくらいスリルないと面白くないじゃろ」とたくましいお言葉・・。
確かにスリリングなルートです。滑りそうですよ・・・・・。


竹原という事でまさに竹藪ですが・・・手入れもされていなく荒れ放題です。
H野さんが思わず「こんな竹、すぐに切って手入れするのになあ」とこちらもお手のものだそうです。
京都に美しい竹林があり、まあ見事な程だそうで
竹原の山もいつか美しい竹林が名所になって欲しいものです。綺麗だろうなあ♪




H野さん、今回の山行が広島労山最後の山行だそうで自然保護部長としてもいつも
存在感のあり、淡々とされている様ですが山の素晴らしさをいつも色々きさくにお話しして
くださり、とってもロマンチストな方でした。
親睦会も参加されるという事で飲んで歌いましょうね♪♪



T嶋さん、アスレチックの様な竹やぶをなんのその、楽しんでくぐったり乗り換えたりサクサク
進まれ、とてもとてもお元気です。
M崎父さん、いつもご夫婦円満の秘訣は何ですか〜??

あれっ!かぐや姫???

いつもオシャレなA部さんです。今日も可愛いウエアーですね♪
いつぞやは色々お借りしてありがとうございました(^^)
大活躍してます☆彡



こちらがホントのかぐや姫ですね(^^)
S原さんもお元気そうで、雪山の次は「沢」が良いですよとお薦めして下さいました。
いつもワイルドな出で立ちです。




調理班のK(道)さん途中までお迎えです。皆さん、もうすぐに食べれますよ〜。
わーい(*´∀`*)行きます行きます☆




11時50分、ようやく山頂です。

曇ってても綺麗です。
晴れてたら絶景のビューポイントですね。




調理班、最後の仕上げに生姜を薬味で入れられている所です。
体、温まるんです。

食器持って並んで下さいね〜おかわりもありますからドンドン食べて下さい♪
もちろんです♪♪



Y田兄さんからひっつみ汁の所以などレクチャーを受けます。
Y田さんが何度も口にされていた
「ひっつめる」という方言がとても温かく印象的で、今年、7月に開催される
盛岡労山の方々との交流山行ほーんと楽しみです♪♪
皆さん、温かい方々だそうで待ち遠しいです。



Wッキーおかわりできるって、ほんと美味しいよねえ(^0^)/
粉のツルッと感と野菜の旨みがたまりません。ショウガも効いてて
良い感じじゃねえ。大鍋はすっかり空っぽです




M(照)さんお手製の甘納豆お赤飯です。ほんのり甘くて美味しいんです。ホント、皆さんお料理
お上手ですよね。ご家族が羨ましい。この日はご主人特製のお漬物も持って来て下さいました。
いつもご主人のお話し聞かせて頂きますが、お漬物もつけられるとは☆



このあと、皆で記念撮影を行いバスで下山です。
記録係のT原さんの決死の覚悟での撮影となりました。
ふみあとをお楽しみに〜。
竹原の街並み保存地区を散策して帰りました。


こんな、ワイワイ山行も良い物ですね。
皆さんの近況報告や次の山行計画の話しをしながら親睦を深められた山行でした☆彡
ごちそうさまでした!!
posted by: Kimura | 里山 | 20:42 | comments(1) | trackbacks(0) |-
あの竹やぶ、滑るし大変だったけど、あれはあれでおもしろかったね!
Y田兄さん、お料理を持ち寄ってくださったり作ってくださったみなさん、お腹いっぱい頂きました。ごちそうさまでした☆
| wakkiy | 2012/03/16 9:55 PM |









この記事のトラックバックURL
http://bloghwac.jugem.jp/trackback/935607
トラックバック