山行記録の検索
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
LINE
最新の山行記録
山行形態
コメント一覧
リンク
携帯用QR
qrcode
RSSATOM
登山技術講座検楚柴山〜

[山行日] 平成31年2月9日・10日

[ルート] 深入山 9日 南登山口→林間コース(東屋で幕営) 

          10日 東屋→山頂→東屋横斜面(滑落停止等)→南登山口

[参加者] M本・N司・F川

 

今年の冬は雪が降らない。どこで講座を開催するか?

大山予定が天候を考慮して深入山に直前変更。戸河内を過ぎても雪はない…

が、しかし深入山に近付くと雨が雪に変わり、到着した時には吹雪いた状態。
日本列島は最強の寒波の報道…3年前の大雪を思い出し不安になるが、

下の東屋までとの事で予定通りに準備を整え出発。

東屋にテントを張ろう…テントポールは?ない!エエッ!どうする?

細引きを使ってテント設営(さすが!)ロープワークですね。

翌日に備え早めの就寝。

翌朝、山頂付近は白くて見えないけれど、テントを撤収し山頂に向け出発。

山頂付近の斜面で講習予定であったけれど、雪が少なくアイゼン歩行の練習をしながら、東屋まで下り

東屋横の斜面で滑落停止・ピッケルの使い方などを練習。

その頃には青空になって来た。

 

雪は少ないですね。夜にどれ位降るのでしょうか?

 

テントポールの代わりに細引きでテント設営

 

山頂に向け歩きます。

 

途中、ウサギの足跡や霧氷などを楽しみます。

 

講習ですよ。まずはお手本。そして、初体験。

 

帰るころにはこの青空!

 

posted by: chiharu | 登山技術講座 | 08:56 | comments(0) | - |-