山行記録の検索
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
LINE
最新の山行記録
山行形態
コメント一覧
リンク
携帯用QR
qrcode
RSSATOM
定例山行〜国東半島

[山行日]  令和1年6月8日(土)〜9日(日)

[コース]  8日 不動山〜千燈岳  9日 津波戸山

[参加者]  M本・K田・O成・F川・K川

 

昨年も行った国東半島、広島には無い面白い山が沢山ある魅力的な所です。

津波戸山の駐車場での夜明け、雨が降っていた。予定を入れ替え、不動山へ向かう。

旧千燈寺跡・五輪塔群を抜け千燈岳登山口へ、暫く登ると本日のメイン?、

アントニーゴームリー氏のもとへ、一糸纏わぬお姿で海を見て立っておられた。

記念撮影を済ませ、急登を登り五辻不動尊に到着する。

その後、千燈岳へ向かう。途中からは急登で雨上がりの登山道は良く滑る。

苔むした木々に風で霧が運ばれ良い雰囲気であった。

山頂で昼食を済ませ一ノ瀬溜池へ下った。

その後、本日の宿となる長崎鼻へ向かった。

 

旧千燈寺跡             五輪塔群

 

ゴームリー氏は海を見て何を思う?(諸事情により後ろから)

 

急登を行くと五辻不動尊に着きます。

 

美しい

 

山頂からの眺めも素晴らしい。次はあの山かしら?

 

長崎鼻の夕日

 

9日、宿営地を散策後、津波戸山へ向かった。

駐車場から登山口へはのんびり歩く。登山口から海蔵寺跡へ寄り道

石積みのダムを通り「これより3番」の案内を合図に西岩尾根コース。

岩・鎖・岩・鎖…上ったり下ったりトラバースしたり…

乾いた所はフリクションが良く効くけれど、濡れた所は滑り易い。

無明橋の左京の橋は小さいけれどスリリング。

あちこちに石仏がある。

鞍部まで来ると山頂までは緩やかだった。

東岩尾根は時間切れで登らず、谷筋を下った。

 

長崎鼻を散策中…パワースポットと園内のアジサイ

 

向かうはあの山ですよ。

 

海蔵寺跡を抜け          くさり・クサリ・鎖…

 

小さいですが、スリリング     ここはロープで確保

 

至る所に石仏           針の耳

 

石仏…わかりますか?       夫婦岩を抜けるとお大師さんが

 

国東半島だなぁ

 

 

 

posted by: chiharu | 九州の山 | 21:21 | comments(0) | - |-