山行記録の検索
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
LINE
最新の山行記録
山行形態
コメント一覧
リンク
携帯用QR
qrcode
RSSATOM
念願の稜線へ

[山行日] R1・9/13〜9/15

[ルート] 9/13 中房温泉登山口〜燕山荘〜北燕岳(往復)

     9/14 燕山荘〜大天井岳〜東大天井岳〜横通岳〜常念小屋〜常念岳(往復)

     9/15 常念小屋〜一ノ沢登山口

[参加者] F川

 

2年連続中止となったこのコース、どうしても行きたくて今回は単独行。

9/12、新大阪からの夜行バスの最後の一席を確保して、期待と不安の中、広島を出発。

9/13、早朝、穂高駅に到着。中房温泉登山口からスタートし合戦尾根を順調に登る。

合戦小屋を過ぎ、しばらくすると、左に槍ヶ岳の穂先が見え、右に燕山荘が見え、

一気にワクワクし、あっという間に燕山荘に到着した。

燕岳へ向かう。花崗岩の造形美に暫し見惚れる。

北燕岳へも足を延ばすと、猿の群れに出会う。

安曇野方面は一日中雲海でとても綺麗だった。

夕陽を眺め、この日は丁度、中秋の名月で雲海に浮かぶ満月を堪能した。

 

燕岳

 

花崗岩の造形美

 

沈む夕日と左に槍ヶ岳

 

雲海に浮かぶ満月(ボケてますけど)

 

9/14、雲海が赤く染まる頃、スタート。

左に富士山、右に槍ヶ岳・穂高岳の稜線を見ながらの贅沢な稜線歩き。

大天井岳からの360°の眺めは最高に美しい。

岩陰に丸くなって寝ている?雷鳥、目の前を何度もうろつくホシガラス。

振り向けば、今まで歩いた稜線が見え、これから行く稜線も続く。

東大天井岳・横通岳にも立ち寄る。

予定よりも随分早く、常念小屋に到着し、少し休んで、常念岳を往復した。

常念岳からの眺めも素晴らしい。

 

朝の燕山荘から

 

稜線上の蛙岩と槍ヶ岳

 

大天井岳山頂から

 

大天井岳山頂から歩いて来た稜線

 

これから行く稜線

 

こんな稜線ならいくらでも歩きたい

 

横通岳から常念岳

 

常念岳山頂

 

9/15、後は一ノ沢登山口へと下るだけ。

常念乗越からの御来光はまた素晴らしかった。

槍ヶ岳・穂高岳方面を振り向くと影常念岳。

名残惜しいと思いつつ一ノ沢へ下る。

季節の花が美しく、沢沿い(沢の中のような登山道)をゆっくり下山。

 

常念乗越から

 

影常念岳

 

出会った花達

 

 

 

 

 

天気に恵まれ最高に楽しい3日間でした。

posted by: chiharu | 北アルプス | 09:36 | comments(0) | - |-