山行記録の検索
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
LINE
最新の山行記録
山行形態
コメント一覧
リンク
携帯用QR
qrcode
RSSATOM
三重の海岸歩き
長く山をやっていると好きになった場所ができて、何度も通う場所がある。
いつも山に向かうが、山に少し疲れた時、ここは癒しの空間だ。
広島に来て初めて出掛けることにした。
誰もいない広い浜辺。前は海、後ろは湖と山。ここはただそれだけ。
それぞれ時間を忘れる優雅な時間を過ごした。
少し風景を・・・・・。

 

 
posted by: horiuchi | 番外編 | 09:26 | - | - |-
しまなみウォーク
6/21〜22 しまなみウォーク
プログラムL 楠堀せ,自転車隊L 梅比良,サポート隊L 小林,久保田,山本,楠堀ま(サポート隊),楠堀ゆ(癒やし系サポート隊),山田(宴会部長)

6/21 5月に行った下見の本番です.7時に尾道駅集合.


この4人が参加者.それ以外の方はサポート隊です.とても元気に見えます.

木村(み)さんとこの日の晩に合流予定でしたが,交通事情の関係で合流できませんでした.楽しみにしていたので残念でした.

尾道駅前から渡船に乗ります.


山本,久保田,楠堀は徒歩で出発,梅比良自転車隊はひとりママチャリで出発.あっと言う間にママチャリは消え去ってしまいました.

向島国道317号線沿いのため池に咲く蓮の花


下見の時よりは随分とゆっくり進む.ふたりは畑の作物などの話で盛り上がっている,

最初の橋,因島大橋入口で.アケビの緑が美しい.


梅比良さんと合流.


かっとぶ梅比良号!


因島大橋脇を降りる歩行者用階段があって,その先に「はっさく屋」という休憩できる場所がある.ここに入って一休みする.

はっさく大福が売っているので,早速購入する.久保田さんも私も二つ平らげる.珈琲をセルフサービスで飲みながら休む.はっさくの甘酸っぱさが応える.

すこし行くと,例の恐竜が現る.ガオー!!


今回は下見と違って,因島大橋から北に向かって進む.なぜかモアイ像が.


因島に入るとスイカ畑が目につくようになる.まだ小ぶりだった.


梅比良さんが立ち寄るといっていた因島フラワーセンター.ここで合流はできなかった.


フラワーセンターを越えると民家が増えてくる.コンビニや食堂もある.今日の昼食候補地の一つだったが,そのまま快調に進む.因島の西側に出ると,再び317号線に出る.このあたりにある「あづま食堂」で皆合流し,昼食とする.

午後はいよいよ生口橋へ!

さていよいよ生口島だ.生口島の南側を通過していく.北側の瀬戸田を通っても,実はあまり距離は変わりないことをあとで知った.瀬戸田を通ればそれだけ人が多く,誘惑も多い.南側は,単調で,とても長く感じる.ここが今日の山場であることは下見の時点で感じていた.

サポート隊Lの小林さんがやって来た.

小林さんは途中小さな山に登ったりしていたらしい.靴擦れを起こしていたいという山本さんは,小林さんの誘惑に負けそうになって,つい小林号に乗ろうとする.ここは耐えて,徒歩続行となった.

が,結局生口島南インターあたりまで来て断念.

すっかりモチベーション下がってしまった山本さん.


やる気だけ見せる久保田さん.怪我明けですからね.


ここでふたりは脱落.サポート隊を呼んで,ふたりを迎えに来てもらうことになった.
ということで,私ひとりで進むことにした.このペースでは今後の予定に遅れることは確実だったので,ジョグをいれて進むことにした.

多々羅大橋入口


橋梁部に入って,再びジョグで進む.いよいよ愛媛県!


多々羅大橋の橋脚部分.ここで鳴き龍ができます.二箇所あります.3回ずつたたき,先を急ぎました.


多々羅キャンプ場に着くと,雨が降り出してきました,が,誰もいない.多々羅温泉から電話して呼び寄せ,準備をして「貴船」に向かう.宴会部長も合流です.


6/22 翌朝は雨だった.5時に起きて出発準備するが,皆断念する.


ひとり出発することにする.


大三島橋


道の駅 伯方SCパーク.雨の中やって来ると,従業員の方に驚かれてしまった.


昔なら,こんな天気で歩いたり独り山を登って辛いと感じると,「何でこんなバカなことをしているのだろう」と思ったりしたものだが,なかなか酔狂なことをしているのだなあと思って辛くは感じない.これが年の功というものだろうか.

あっと言う間に伯方島を終えて,大島に入る.宮窪付近は潮流が激しいことで有名だ.

https://www.youtube.com/watch?v=lIOeq3aQJ5k&feature=youtu.be

潮流動画をアップしてみました.

宮窪地区の中心


このあたりからしばらく緩やかな坂道が続く.下見でも使った商店があるので,そこで休憩にする.自販機で飲み物を買って,ザックにしのばせてあったパンを食べる.おなかがすいてきた.みんなは村上水軍博物館に寄っているらしい・・・.留守本部の宮本さんに電話すると,「観光になっているのかぁ」.

峠状になっているので,この先は緩やかに下っていく.下りを利用してジョグをいれる.が,やや飛ばしすぎて疲れてきてしまった.吉海に入ると,皆を乗せた車2台が通過していく.またしても小林さんに車に誘われるが,断って進む.道の駅よしうみいきいき館で合流することにした.ここで昼食にする.



雨が上がり,3人が再び戻ってきたが,久保田さんは自転車,梅比良さんは残りを歩きに変更した.


サポート隊全員集合!


最後のハイライト,来島海峡大橋.


自転車で進む久保田さん


海を見下ろす女性ふたり,何を思う.


来島海峡大橋を渡り,サンライズ糸山までおよそ1時間20分かかった.自転車の久保田さんは余裕だ.小林さんは間違って,今治の中心街まで行ってしまった.
さて,いよいよラストスパート.今治駅ままで6劼澄

自転車道のブルーラインに沿ってゆっくり進む.街中に入ってくると誘惑がある.今治駅の少し北に行ったところに「だんだん」という居酒屋があって,16時過ぎだというのにもう営業している.泣く泣く進む・・・.

今治駅手前の細い道を進んでいると,手前から自転車でやって来た男子高校生が,はるか手前で自転車を降りて,少し前まで来ると道を譲って挨拶してくれた.すっごいさわやかだ!今治駅直前では郵便局の自動車も快く止まってくれた.歩行者にとても優しい四国,さすがお遍路の四国!!

そして,ついに今治駅!




バリィさんと.


個人的には二度目のスルーウォーク達成!木村さんは本当に残念でした.
来年は,スーパースルーウォーク企画「1日しまなみウォーク」は実現するのか?




 
posted by: kussan | 番外編 | 01:13 | - | - |-
しまなみウォーク下見行ってきました.
5/24-25 楠堀せ,サポート隊 楠堀ま,癒やし系サポート隊員 楠堀ゆ

6/21-22で開催予定の,しまなみウォークの下見に行ってきました.その報告です.参加希望の方は参考にして下さい.

5/24
23の晩に,尾道で山田さんと合流して旧交を温め,翌24の朝830に尾道駅集合にする.山田さんはカブで移動して,釣りをするらしい.

尾道駅前にて.


尾道駅前から渡船に乗って,向島に上陸する.


所々にコンビニがあります.その他にもスーパー,ショッピングセンター,ドラッグストアーがあり,自動販売機はかなりあります.食堂も結構あります.


サイクリングロードを離れて進みます.最短で進みます.


農村風景満喫です.


橋梁部への入り口です.自転車,バイク,歩行者等の入り口になっています.入り口を間違えると距離が伸びます.


恐竜も出現します.


のんびりした風景です.どうですかぁ!


今日の昼食は,回転シースーにしました.


ゆったりした風景です,どうですかぁ!


多々羅大橋です.


海の景色が美しい.どうですかぁ!


しまなみウォークハイライトの一つ,「多々羅鳴き龍」です.


いよいよ愛媛県に突入です.


今宵の宿,多々羅キャンプ場は多々羅大橋を渡った袂にあります.ちょうど8時間で着きました.

すぐに荷物をまとめて,多々羅温泉に向かいます.
http://www.imabari-shimanami.jp/tataraonsen/

そしてそのまま車で,今宵の宴の場所,貴船に向かいます.
http://tabelog.com/ehime/A3802/A380201/38004342/

安くて美味しい,新鮮,いいですね.

5/25
山田さんは職場に出勤していき,私は840に出発する.



コテージ内部.エアコン付き.


コテージのテラス.水道施設付き.


コテージ外のテーブルといす.

トイレは50m程離れています.コンビニはキャンプ場のすぐ近くです.

花が綺麗です.鳥の鳴き声が絶えず聞こえました.


この日は今治側で自転車イベントがありました.


この日は,しまなみ苑というところで昼食.


道の駅「よしうみいきいき館」.BBQで,すごい熱気です.歩いている身にはたまりません.


いよいよ二つ目のハイライト,来島海峡大橋を渡ります.


どうですかぁ!長いですねぇ.


来島海峡大橋の付け根ですねぇ.


この袂にある「サンライズ糸山」に寄ります.ここで最後の休憩か?


後は今治駅前まで6劼任后ゥ屮襦璽薀ぅ鵑書かれた道に沿って,最後はJR予讃線が高架になれば今治駅はすぐです.

今治駅前にて.


ビールで乾杯!


二日目は8時間15分でした.
一般道からサイクリングロードに入って,橋に入るまでの部分が1キロ程度はあるので,合計74~75劼らいでしょうか.
最高到達地点で標高50m程度です.萩往還では530mくらいですから,かなりフラットです.本番では一部ルートを変更する予定です.実感としては,荷物が軽い分,萩往還よりは楽かなあと思いました.
 
posted by: kussan | 番外編 | 00:31 | - | - |-
萩往還後編:山口市から萩市まで
3/15 楠堀,職場の方達と

2012年11月下旬に,同じメンバーで萩往還前半ということで,防府市から山口市まで歩きました.その後半,完結編です.2月にふたりのメンバーが下見をしてくれています,しかもかなりの雪が降った中を歩いてくれました.感謝しつつ,これに応えるべく完結を目指します.

真記と結は車でサポートです.サンルート国際ホテル山口前から出発です.



瑠璃光寺の五重塔


県道62号線を北上して,錦鶏湖のダム(一の坂ダム)を見る.


いよいよ,萩往還らしい岩畳の道が始まる.




所々に,往時を偲ぶ休憩所が存在する.階級によって休憩所が異なったようです.


時折一般道をまたぐ,あるいは,降りていきます.


日南瀬(ひなたせ)の岩風呂


日南瀬の首切れ地蔵


はたけ脇ののどかな道を進みます.まあ,近くには一般道が通っておりますが.


佐々並小学校跡


佐々並市の中心部あたりの公園.ここにはトイレがあり,この先には休憩所がある.


佐々並市の中心部を通って北上すると,再び山に入っていきます.




一升谷を下ります.


明木地域


国道262号線と県道32号線の分岐の真ん中の道を北上します.中国自然歩道になっているのかな.県道32号線には鹿瀬トンネルがあって,その脇を進んでいくような感じですが,県道の旧道もあります.


旧道を通らずに,上がっていきます.


道の駅「萩往還」の裏側あたりに出てきます.そして道の駅へ.


萩往還梅林園.綺麗に咲いていました.


綺麗に整備されたお花と山口県名物黄色のガードレール


いよいよ萩中心街に入っていきます.ラストスパート!


ゴール!今日の目的地である,ビジネスホテル長谷川につきました.


およそ32辧9時間15分でした.2月の下見では雪の中,8時間ちょっとだったとか,大したものです.
知らない道を歩くのは楽しいものです.思ったよりも大変でしたが,往時を偲びながら楽しく歩けました.

翌日は家族だけで萩城に行きました.


日本海側を通ってかえって,しまね海洋館アクアスに寄りました.シロイルカを見ています.
posted by: kussan | 番外編 | 23:35 | - | - |-
広島勤労者山の会創立30周年記念事業集中登山:夜の集い
30周年記念事業の集中登山では,8/17の晩に皆で上高地に集まろう!ということを目標にしていて,その夜の集いは19時開始と計画していた.

集中登山は,会企画として宮本隊(涸沢〜奥穂高〜岳沢〜上高地)と加藤隊(上高地散策と乗鞍岳),自主企画パーティーの3グループが集まった.集合場所は,上高地公園活動ステーションだ,

http://www.bes.or.jp/kamikochi/station/

ステーション3階にあるいろり部屋
288

食事処
290

会企画組は活動ステーションに宿泊したので,こちらで食事をとった.
141

142


143-1

145

posted by: kussan | 番外編 | 23:10 | - | - |-
ご結婚
 2013年3月2日 誠司さんと真紀さんの結婚パーティーが行われました。
山仲間同士久々のカップルです


会より6人が代表で出席いたしました


会長さんはとってもご機嫌

白島のレストランにて


末永くおしあわせに
posted by: kubota | 番外編 | 13:46 | - | - |-
寿
 誠司さんと真紀さんのご結婚披露パーティーが白島MILLEにて行われました。
 とっても  とっても
おめでとうございます。

続きを読む >>
posted by: kubota | 番外編 | 12:51 | - | - |-
2011年5月度 HWAC<定例集会> プチ中継!
************************************************
日時:平成23年5月18日(水) PM6:30〜9:00
場所:中央公民館(広島市中区白島)
担当:女性部
参加者:14名+新規入会希望者(見学)2名
************************************************
定例集会は、毎月中旬(水曜日)に行われています。
山行計画や山行報告はもちろん、会員どうしの情報交換や交流の場として、
また何より、思う存分に山話が出来る貴重な場でもあります。
その他に、機関誌「ふみあと」・県連ニュース・ろうさんニュース・登山
時報などの配布も行っています。

HWAC定例集会
5月度、「女性部担当」定例集会の様子をプチ中継!
新規入会希望で見学に来られた方を含め16名の参加。

HWAC定例集会(上映会風景)
女性部部長K村さん、M本(て)さんより、主な山行報告や山行計画
の紹介の後は、いよいよ教育遭対部部長M本氏、その他にK嶋さん、
K藤さんによるプロジェクター上映会のスタート!
GWの迫力ある山行画像や花の写真を見ながら解説!
あっと言う間の時間でした。

仕事帰りや気晴らしに!と気軽に参加してみてはいかがでしょうか。
会員外の方や入会希望の方の参加や見学、飛び入りも大歓迎
(会場予約や手続きは、組織部部長T原氏が毎月行っています。)
各部会への参加もお待ちしています!

<Photo/中継>Kanazawa
posted by: gao- | 番外編 | 22:00 | comments(0) | - |-